デイリーコープのブログ

海鮮プルコギ風炒め物はエビ、イカとたっぷりのあさりが入っていました

デイリーコープ・舞菜おかず20180425

この弁当のメニューは

海鮮プルコギ風炒め物、中華盛り合わせ、人参の真砂和え、もやしとツナの炒め物、根菜のサラダ、キャベツの辛子和え

です。

熱量409kcal たんぱく質23.2g 脂質19.4g 炭水化物35.0g 食塩相当量3.7g

になります。

 

海鮮プルコギ風炒め物は、舞菜シリーズでは以前からちょいちょい登場するメニューです。

エビとイカとたっぷりのあさりが入ってます。

味付けは「プルコギ風」となっていますが、薄味ですね。甘味も強くないです。

野菜はキャベツがメインで、人参と玉ねぎが少し入っているのかな?

それと錦糸卵がかかってます。

おそらく、栄養素的にバランスの取れたメニューなんだと思います。

今回の舞菜おかずのたんぱく質が多めになっているのは、このメニューのおかげかと思われます。

 

「中華盛り合わせ」というメニューは初めてです。

何やら、コープの宅配弁当らしからぬ感じのおかずが3つ詰め込まれていますね。

しゅうまいと肉団子と春巻きですか・・・

これらは、市販の弁当の中に入っていたら、どれもカロリーが高くなってしまうおかずですよね。

ですが、舞菜シリーズはさすがにコープの宅配弁当というべきか、これだけ入っていても全体で400kcal程度にまとめてくれてます。

実際のお味も、3つとも市販の弁当などに入っているものに比べて遥かにあっさり仕上がっている感じです。

おそらく限界まで油を使わずに調理しているのでしょう。

ほんと、こういうところがコープの宅配弁当のありがたいところです。

 

人参の真砂和えは、違う意味でコープの宅配弁当らしからぬおかずになってました。

しょっぱかったです。

こちらのメニューも舞菜シリーズで過去に何度も登場していて、いつもしょっぱく感じます。

おそらくたらこをそのまま使っているんですね。

今回の舞菜おかずの食塩相当量3.7gというのは、一応舞菜おかずの規定の「4g以下」という塩分は満たしているものの、かなり高い方の数字になってしまってます。

この人参の真砂和えがかなりの塩分になっちゃっているはずです。

ま、まあご飯と一緒に食べている人には、このくらいがありがたいのかもです。

ぼ、僕はご飯なしでいただいたので、しょっぱかったです。

 

キャベツの辛子和えは、辛くはないのですが、和辛子の味は強かったです。

辛くないのに辛子の味がする味付けは、舞菜シリーズでよくやる味付けです。

 

根菜のサラダは、美味しかったですが、どんな根菜が入っているのかを確認するのを忘れました。

写真で人参とまめらしきものは確認できます。多分、これまでの傾向から言えばれんこんが入っているんじゃないのかな。

過去に「根菜のサラダ」は何度か出てるんですが、それらは今回のようなマヨ和えのサラダじゃなかったです。

根菜のサラダはこれからマヨ味で行くのでしょうか。

ま、マヨ和えは大体美味しくなりますからね。。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当