デイリーコープのブログ

ホキの和風カレーソースは見た目通りやさしいお味でした

コープデリの夕食宅配・舞菜おかず20180214

この弁当のメニューは

ホキの和風カレーソース、牛肉の塩炒め、もやしとにらの炒め物、がんもの煮物、ポテトサラダ(マスタード風味)、福神漬け

です。

熱量339kcal たんぱく質20.0g 脂質19.8g 炭水化物19.9g 食塩相当量3.8g

になります。

 

ホキの和風カレーソースのカレーは、色が薄めのやさしい見た目ですが、見た目通りのお味でした。

じゃが芋や玉ねぎの入っているカレーソースなので、味は一般的なカレーライスのそれとよく似ていました。

ですが、カレーの辛さも塩分も両方限界まで控えてあります。

コープの宅配弁当のおかずはこうでなくては!と言いたくなるような、やさしいお味のメニューですね。

ホキ自体のお味はよく分かりますし、カレーソースのじゃが芋や玉ねぎの甘味も感じます。

辛さや塩味が控えられていても、旨味や自然の甘味が強いので物足りなく感じない、健康的なおかずです。

 

牛肉の塩炒めは一転して、舞菜シリーズのおかずにしては味が濃かったです。まあ「塩炒め」ですからね・・・

ですが、(小松菜でしょうか?)付け合わせのお葉と一緒に食べるとちょうど良いお味になるようになってます。

僕は舞菜シリーズをご飯なしで食べる場合が多いです。

なので、この牛肉の塩炒めのように、ご飯と食べる場合は牛肉とご飯で食べればいいし、ご飯なしで食べる場合は付け合わせのお葉と牛肉を一緒に食べればちょうど良くなっているのはありがたいです。

 

もやしとにらの炒め物はお味はいいのですが、量が少なかったです。

舞菜おかずの真ん中上段のこのポジションのおかずは少なく感じることが多いです。

このスペースは意外に大きいので、野菜系のおかずならばカロリーも増えないでしょうから、もう少し多く入れてくれてもいいような気がします。

 

ポテトサラダ(マスタード風味)には、いわゆる粒マスタードが入っていたようです。

ですが、全く辛くはなかったですし、それに従ってかマスタードの風味もあまりありませんでした。

「(マスタード風味)」とメニュー名で強調しているのが、少し可哀そうになる感じですね・・

コープの宅配弁当なので辛いのはご法度ですが、味の変化も必要なので、こういったメニューも必要なのでしょう。

 

左下の漬物は福神漬けです。

メインのおかずがホキの和風カレーソースなので、それに合わせたわけですね。

カレーについてくる福神漬けはやたらと甘いイメージがありますが、舞菜シリーズで出る福神漬けは控えめな甘さと塩分です。

ホキの和風カレーソースとは別にいただきました。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当