HeMog(ハーモグ)・ゆるっとコントロール「鱈(タラ)のパン粉焼き」を食べました

メニュー

・鱈(タラ)のパン粉焼き
・鶏肉の葱塩だれ
・ほうれん草と人参のナムル
・厚揚げのおろしポン酢
・白滝と竹輪の炒め煮

栄養成分

エネルギー215kcal たんぱく質16.4g 脂質11.2g 炭水化物12.4g(糖質8.8g 食物繊維3.6g) 塩分1.9g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

値段636円(税込) 定期購入で538円(税込) 送料780円 定期購入で送料390円

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

ハーモグのホームページをながめていたところ、新しく発売されたDセットとEセットはたんぱく質が控えめなことに気づきました。

平均すると14~15gくらいでしょうか。

Aセットは平均20gくらいで、A→Eとだんだんたんぱく質の量が少なくなる感じです。

う~ん、これは・・・

おそらく、低糖質な冷凍弁当の中でも、たんぱく質の量が多いものと少ないもの両方の需要があるということだと思います。

僕は色々なメーカーの宅配弁当を食べて難癖をつけているだけの立場です。

なので、自分の好みや感覚で勝手にレビューしちゃいますが、メーカー側はあらゆる制約の中で作っています。

「もっとたんぱく質が入っていた方がいい!」なんて主観的に考えちゃいますが、そういう場合はその根拠をしっかり説明した上で、あくまで個人的な感想だっていうことを忘れてはダメですよね。

だって、消費者の側の目線も、人によって全然違うわけですから。大きなメーカーがわざわざ需要がない商品を出すとは思えませんから。

まあ、僕も一応は母と妻が食べた感想も慎重に聞いているつもりです。あと、ネット上の口コミとかも。

まとめページとかでは、そういった幅広い意見をなるべく書くようにはしていますが・・しかし、いずれにせよ気を付けなければいけませんね。

 

さて、今回のレビューをしていきます。

まず、メインの鱈(タラ)のパン粉焼きは、たっぷりのトマトソースとゴーヤがついていました。

 

タラはあっさりしていますが、下一面にしかれているトマトソースを付けると良い感じです。

 

鶏肉の葱塩だれは、塩だれというだけあって味付けしっかり。

 

ほうれん草と人参のナムルもうす味ではなかったです。

 

厚揚げのおろしポン酢で大豆の植物性たんぱく質も補給。

 

白滝と竹輪の炒め煮はほんのちょっとだけ。

 

パッケージはやさしい色合いですね。

 

正面から撮った写真はこんな感じ。

 

パッケージ裏面の原材料表示は食宅便とほぼ同様のもの。

 

こせたん
ごちそう様でした!

食宅便の低糖質セレクトとかなり似ていますね。

「きりっとコントロール」の方のメニューはたんぱく質がかなり多いんですが、「ゆるっとコントロール」はスペックや味がほぼ同じ。

定期購入15%がある分、低糖質セレクトよりお安くなるところが一番大きな違いかも。

 

-HeMog(ハーモグ)
-

© 2022 こせたん宅配弁当