HeMog(ハーモグ)・オリジナルBOX「牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ」を食べました

HeMog(ハーモグ)・オリジナルBOX「牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ」

メニュー

・牛肉の味噌煮込み
・あさりの卵とじ
・ナスの中華麻婆醤油
・白和え
・牛蒡煮

栄養成分

エネルギー231kcal たんぱく質18.5g 脂質12.7g 炭水化物10.7g 糖質9.8g 食物繊維0.9g 塩分1.5g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、牛肉、ごま、大豆、ゼラチン

値段636円(税込) 定期購入で538円(税込) 送料780円 定期購入で送料390円

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

久しぶりに「HeMog(ハーモグ)」を食べました!

ハーモグは食宅便の日清医療食品が作る低糖質専門の冷凍弁当です。

食宅便には「低糖質セレクト」というコースがあり、それとハーモグは近い内容。

ハーモグの「キリっとコントロール」のコースはより高たんぱく低糖質になっているのですが、「ゆるっとコントロール」ならば、食宅便の低糖質セレクトと大差ない栄養成分バランスです。

ただ、ハーモグの通常価格は食宅便(低糖質セレクト含むより少しだけ高くなっていて、定期購入すると逆に食宅便より安く買えるシステム。

なので、定期購入を考えている人や、「キリっとコントロール」のようななるべく低糖質高たんぱくなお弁当がいい人はハーモグがおすすめ。

とりあえずお試しだけしていたい人や、ゆるい糖質管理で良い人、単発でちょいちょい買いたい人は、食宅便の低糖質セレクトの方がおすすめです。

 

それでは今回のレビューをしていきます。

まず、牛肉の味噌煮込みは優しい味の煮物でした。

 

でも、牛肉は意外と量があって脂身も多め。

 

あさりの卵とじは、あんまり閉じれませんでした。

いやこれ、僕は冷凍のお弁当をあっちんちんにするのがあまり好きではなく、温まったくらいにしているのが原因なんですが。

とはいえ、たっぷりやっちゃうと、卵が硬くなってまずくなるの事実。

 

このくらいの温め具合でもいいような気もします。

あさりは下の方にたっぷり入っていました。

 

ナスの中華麻婆醤油は「麻婆」と付きますが辛くななかったです。

 

一般的な冷凍弁当のこういうおかずなら、辛いか、もしくは甘く味付けしますが、そこは低糖質のハーモグなので甘味もおさえめ。

出汁とごまの良い味になっていました。

 

白和えのいんげんは結構な量。

これ、こんだけ白(豆腐?)が入っていたら、ここでもたんぱく質の量が増えそう。

 

いんげんはコリコリ食感が残っていました。

 

牛蒡煮も、ほとんど甘くなかったです。

 

パッケージはおしゃれっぽい。

 

右下を少しだけ切って、袋のままたっぷり温めました。

全体的に汁が多めのセットですね。

 

パッケージ前面には、温め時間目安。

 

裏面には原材料含む詳細情報。

 

こせたん
ごちそう様でした!

biz SPA!フレッシュの記事でも書かせてもらったのですが、ハーモグの売りははやりコスパですね。

主食は付かないので、糖質やたんぱく質、食物繊維などのバランスの良い一品があるとヘルシーな1食になると思います!

 

-HeMog(ハーモグ)

© 2022 こせたん宅配弁当