銀座萌黄亭の冷凍弁当「ごろごろ野菜&チキン弁当」を食べました

銀座萌黄亭「ごろごろ野菜&チキン弁当」

メニュー

・ごろごろ野菜とチキンのバジルソース
・桜えびはんぺん揚げ、シャトー人参、フライドポテト、ブロッコリー
・トマトペンネ

栄養成分

エネルギー282kcal たんぱく質11.2g 脂質9.3g 炭水化物27.0g 塩分3.5g

アレルギー成分 えび、小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、豚肉、やまいも、りんご、ゼラチン

値段 636円(税込/送料込) Amazonで購入

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

銀座萌黄亭の冷凍弁当をAmazonで注文して少しずつ食べています。

この冷凍弁当は高級仕出し弁当の「銀座萌黄亭」が作っているので、僕が普段このブログで食べているようなヘルシーな冷凍弁当とは傾向が違う感じ。

何というか、味付けが濃かったり、かなり脂っこかったり。

その分、インパクトがあって、ヘルシーな冷凍弁当にはない美味しさがあるのですが。。

どうでしょう。「美味しいコンビニ弁当の冷凍版」と言ったところでしょうか。

今回のセットは特に塩分が使われていて、ご飯がないとキツいくらいの味でした。

全体の塩分が3.5gと多めな上に、内容量としてはさほど多くないですからね。

もともと「高級仕出し弁当」って味や食べたインパクト優先で、カロリーや塩分なんかはあまり調整しないと思います。高級な外食と方向性が同じ。

銀座萌黄亭の冷凍弁当も、そういうコンセプトなのですね。

 

まず、メインのごろごろ野菜とチキンのバジルソースは、鶏肉の外にれんこんやかぼちゃ、えんどうなどが入っていました。

どれもバジルソースがたっぷりかかっていて、かなり濃い味付け。

 

鶏肉はほどよいやわらかさで、けっこうな脂っぽさ。

ご、ご飯が欲しくなるおかずです。

 

容器の右上の部分には、桜えびはんぺん揚げ、シャトー人参、フライドポテト、ブロッコリーなどが入っています。

フライドポテト、ブロッコリー、シャトー人参は、他のセットにも入っているやつですね。

シャトー人参は、謎のシャキシャキ感があります。

 

桜えびのはんぺん揚げは、小さいけれど美味しかったです。

 

トマトペンネはたっぷり。

 

このセットの中では味が濃くない方でしたが、それでもご飯のおかずになるレベルでした。

 

パッケージはパウチ風。パウチ+冷凍ってもっとあってもいいんじゃないかな。

 

ゆっくりたっぷり温めて、出来上がり!

 

パッケージの裏にラベルが貼ってあります。

 

こせたん
ごちそう様でした!

「銀座萌黄亭」は、冷凍弁当にヘルシーさを求める人にはおすすめできません。

逆に、ヘルシーさを多少犠牲にしても、味が濃いめでインパクトのある冷凍弁当が良い人にはぴったりだと思います!

 

-銀座萌黄亭
-

© 2021 こせたん宅配弁当