デイリーコープのブログ

eフレンズに登録してみました

僕は約2年くらい、コープデリのデイリーコープの「舞菜御膳」をひたすら食べ続けてきました。

その注文を約2年、ずっと続けてきました。

今考えると、ちょっとあり得ないことだと思います。デイリーコープ内でも、いろいろ変化をつけて注文してみるべきだったと思います。

 

ただ、こうなったことには少し事情があります。

僕は両親と同居していて、生協の組合員とコープデリの登録は母の名義です。

そして、コープデリを始めた時に、申し込みの手続きをして、何をいくつ頼むかを決めたのは、亡くなった姉でした。

姉が亡くなってから、コープデリの注文内容に関しては我が家で放置されている状態でした。注文量は調整されています。

なんというか、悲しい話をしてすみません。

 

最初は週5回、毎日4つ舞菜御膳を頼んでいたのですが、姉が亡くなって3つに減らしました。

その後、母が自分でも料理の量との兼ね合いから、今は家族3人で2つの舞菜御膳を週5回で注文している状態です。

1日2個の舞菜御膳を、平均すると僕が1個以上食べている状態です。両親はおかず単位でつまむ感じです。

 

このような状態が長く続いていたのですが、前回のブログで書いたように、「僕はこれからいったい何年くらい生協の弁当を食べ続けるのだろうか?」と、ふと思い立ちました。

そして、もはや僕の食生活の中心になった生協の弁当は、簡単には止めたいとは思わないと確信しました。

ならば、コープデリの他の弁当や、他のコープの弁当も一通り試してみるくらいのことをしてみてもいいんじゃないか、となりました。

多分これから何年も続けていくことですからね。

 

一番気に入った生協の弁当を注文したり、お気に入りの複数の弁当をローテーションさせたりするもの面白いですよね。

それらをブログにアップして、生協の宅配弁当の注文を考えている方の参考にしてもらえたら、なお面白いはずです。

そんな感じで、このブログを進めて行けたらと思っています。

 

eフレンズの登録ですが、問題なく終わりました。

eフレンズとは、コープデリをネット上で注文できるようにしているシステムの名前です。

もし亡くなった姉がコープデリに加入した時にこれに登録していたら、メールドレスやパスワードが分からなくなっていたので、面倒なことになっていたと思います。

もちろんeフレンズでできることは全て電話でもできます。

い、いや、多分できると思います。

その辺りを調べるためにも、ネットの注文を少しずつ試して行こうと思っています。

せっかくお金を払って、平日に毎日配達してもらっているのですから、コープデリのことに詳しくなってみようと思います。

 

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当