コープの冷凍弁当のブログ

コープで買える冷凍弁当・ニッスイ「鶏と枝豆のひじきご飯」を食べました

ニッスイ「鶏と枝豆のひじきご飯」

栄養成分

エネルギー293kcal たんぱく質20.4g 脂質6.9g 炭水化物38.4g 糖質36.1g 食物繊維2.3g 塩分2.1g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、ゼラチン

値段は298円+税 コープデリで購入

 

シンプルなパッケージのシンプルな冷凍丼もの。

売りは「糖質を考え、白身魚のひき肉を配合しています」というこのシリーズ。シリーズの名前はなし。

 

たしかに、普通の炊き込みご飯ではありえない栄養バランスになっています。

これ1食で、エネルギーもたんぱく質も丁度良くなるように作っているんでしょう。

 

パッケージを開けると、冷凍状態の丼にビニールがかかっています。

このあたりは、冷凍丼ものによくあるパターンです。

こういうのは、ビニールを破らずに温めて良いのがお約束。

 

温めること500wで約5分。(僕は普段、冷凍弁当の温めに200wも使うんですが、丼ものは一気に温めちゃっても問題なしだと思います。)

完成!

鶏肉がゴロっとしてますね。

 

見た目は結構良いかな。

い、いただきます!

ぱらぱらしてます。

実はもち麦入り。「白身魚のひき肉」とやらが入っているのも、ぱらぱらする要因ですね。

食感は悪くないです。

 

鶏肉はごろっ。

たんぱく質20gに寄与してます。

でも、この鶏肉はあんまり美味しくないかな。。

 

ご飯のアップ。もち麦が分かりますか?

 

一応、裏面の原材料表示も貼っておきます。

 

ごちそう様でした。

以前にも書きましたが、こういう冷凍丼シリーズはオーマイ(ニップン=日本製粉)の「いまどきごはん」シリーズが美味しくて栄養価も高いです。

そして、意外と色々なスーパーで売っているんですよ。

おそらく、売れているから売っている店が多いんじゃないかな。

なので、コープの宅配でも最近同系統の商品を見かけます。

今回食べた「ニッスイ」のシリーズも何種類かありますし、それ以外に「マルハニチロ」も似たような冷凍弁当を298円+税でコープデリで販売してます。

まあしかし、今回の「ニッスイ」の冷凍丼シリーズは「白身魚のひき肉」を混ぜ込んでいて、たんぱく質がたっぷり入っていのが売りです。

ま、まあ、良いんじゃないでしょうか。。

味はオーマイの方が断然↑ですが。。

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当