コープ冷凍弁当「えびペンネグラタン&鶏肉のトマトソース煮セット」を食べました

コープ冷凍弁当「えびペンネグラタン&鶏肉のトマトソース煮セット」

メニュー

・えびペンネグラタン
・鶏肉のトマトソース煮
・味つけブロッコリー

栄養成分

エネルギー247kcal たんぱく質12.7g 脂質11.3g 炭水化物25.0g(糖質22.3g 食物繊維2.7g) 塩分2.1g カリウム311mg

アレルギー成分 卵、乳成分、小麦、卵、乳成分、えび、大豆、鶏肉

値段 321円(税込)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

コープ店舗や宅配で買えるコープの冷凍弁当を食べました。

僕自身はコープデリ(関東のコープの宅配)とコープみらいというコープ店舗で買ったことがあるだけですが、「コープ」の名のつく宅配や店舗ならば、全国どこでも買える可能性があります。

また、コープの冷凍弁当は、かなりいろいろなシリーズがあります。

僕は現在80食以上食べてレビューしていますが、それでもすべてのメニューをレビューできていないんじゃないでしょうか。

新製品もちょいちょい出ますし。

コープの冷凍弁当は大きく分けて、赤い「coop」マークの付いたものと、そうでないものがあります。

今回食べたものはマーク付き。

マーク付きのものは「日本生活協同組合連合会」が作っているものなので、日本全国のコープが注文すれば、確実に手に入る(店舗の在庫や配達のパンフレットにのる)ものです。

それ以外のものは、全国それぞれのコープが独自に外注しているものかも。そのコープでしか買えない可能性もありますね。

このブログは全国の方に読んでもらうつもりで書いているので、なるべく、赤い「coop」マークのついたお弁当をレビューしている次第です。

ま、まあ、マークがついてなくても、美味しそうだったら食べてレビューしちゃうんですけどね。

 

では、今回のコープの冷凍弁当のレビューをしていきます。

まず、メインのえびペンネグラタンは、程よい味付け、程よい量でした。

塩分をおさえめにしてあること以外は、ごく普通のグラタンです。

 

うす味と言えばうす味ですが、物足りなくならない程度の味付けでした。

 

鶏肉のトマトソース煮は、酸味が鶏肉に合っていて美味しかったです。

 

冷凍弁当に入っているトマトソースは、酸味が完全に消してあるのものも多いんですよね。

このトマトソースは酸っぱさを楽しめました。

 

味つけブロッコリーは、たしかに味つきでした。

 

なんだろう。意外とここに塩分を使っているんじゃないかな?

おかずになりそうなくらい味がついていました。

 

パッケージは盛り付けたイメージと実物の写真。

 

上の袋の中に、カチンコチン状態のトレーが入っています。

小さい穴の開いたラップに包まれていて、このままレンジで温める仕様。

 

ゆっくり温めて・・・完成!

 

裏面に原材料や栄養成分の表示があります。

製造者は、あの「ニップン」です。

コープは有名メーカーに外注して作っている製品が意外と多いです。

 

こせたん
ごちそう様でした!

普通に美味しかったです。

321円(税込)でこれはお得ですよ!

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-

© 2022 こせたん宅配弁当