ベルーナ宅菜便

ベルーナ宅菜便・おふくろ御膳「肉じゃがセット」を食べました

ベルーナ宅菜便・おふくろ御膳「肉じゃがセット」

メニュー

・肉じゃが
・ひれかつ
・カリフラワーのごま和え
・キャベツと油揚げの煮物

栄養成分

エネルギー313kcal たんぱく質14.0g 脂質9.0g 炭水化物45.9g 塩分3.2g

アレルギー成分 卵、乳成分、小麦、ごま、大豆、鶏肉

値段 598円(税抜)+送料+クール代 定期購入で498円+送料無料+クール代(さらに10%オフ)

 

ベルーナの冷凍弁当の中では、カロリー多め、塩分も多めのがっつり系弁当の「おふくろ御膳」。

とはいえ、そこまで高カロリー塩分たっぷりというわけでもありません。

程よい感じです。

同じベルーナの冷凍弁当(ベルーナ宅菜便)の「ほほえみ御膳」の量を少しだけ増やして、それに伴って塩分の使用量も少し増えたくらい。

あまり言及されないことなんですが、同じ味の料理で量が増えれば、塩分量も比例して増えます。

たっぷり食べる人は、その分、塩分もたっぷり接種しているということ。

ただ、食事の量が増えれば、塩分を排出するカリウムや食物繊維の量も増えるわけなので、単純に「塩分量が増えるので注意」とはなりません。

そもそも、たくさん食べる人は体が大きい人が多いでしょうし、体が大きければ最適な塩分摂取量も多くなるんですよ。ややこしい。

ま、まあとにかく、「おふくろ御膳」はそこまで量が多くないですし、味も濃くはないと言いたかったわけです。。

 

メインの肉じゃがは、大き目のじゃが芋がゴロっと入っていました。

 

肉は豚肉。結構脂っぽい部分が使われていました。いいですね、こういうの。

 

じゃが芋は程よい味に煮こまれていました。さすがベルーナ。

 

ひれかつは、小さ目のような、そうでもないような。

 

味つけが薄いというか、ほぼついてなかったです。

ソースがついているわけでもなく、これは微妙。なぜ、味がついてないのかな?

 

カリフラワーのごま和えは、コーンや人参も入っていました。

 

キャベツと油揚げの煮物は、しっかり味付け。

 

ひれかつ以外の副菜はしっかり味付けです。濃くもないですが、うす味ということはないですね。

でも、なぜ、ひれかつだけ味ついてなかったんだろう・・・ソースをかけるようになってたのかな?

 

こせたん
ごちそう様でした!

実は、今回の肉じゃがは、後期高齢者の両親にも食べてもらいました。

そうしたところ、かなりの高評価。

「おふくろ御膳」をおふくろと食べたわけです。。

 

-ベルーナ宅菜便
-

© 2020 こせたん宅配弁当