ベルーナ宅菜便

ベルーナ宅菜便・ほほえみ御膳「鶏と大豆のトマト煮セット」は野菜&野菜でした

ベルーナ宅菜便・ほほえみ御膳「鶏と大豆のトマト煮セット」

メニュー

・鶏と大豆のトマト煮
・里芋の煮物
・菜の花のおかか和え
・コーンとツナのサラダ

栄養成分

エネルギー370kcal たんぱく質23.8g 脂質16.9g 炭水化物33.7g 塩分2.4g

アレルギー成分 卵、乳成分、小麦、大豆、鶏肉、りんご、ゼラチン

 

う~ん、動物性たんぱく質があんまり入ってないように見えますね・・

その割には、たんぱく質23.8gとかなりのもの。

大豆がいっぱい入ってますが、植物性たんぱく質だけでそこまで行くのかな?

全体の内容量がすごいことになってますね。書いてないですし測ってないですが、軽く300gを超えそうです。

 

鶏と大豆のトマト煮の見た目はインド土産の缶詰のようですが、お味は日本的な食べ物でした。

意外に鶏肉が多いような、そうでもないような・・・

トマトソースはほどほどです。酸っぱくはない感じ。

量はたっぷり。

 

里芋の煮物には、大きな椎茸と人参が入っていました。

里芋がじゃっかんスカってました。

作った季節が里芋の旬じゃなかったのかも。

 

菜の花のおかか和えもたっぷり入ってました。

かつお節がけっこう多く入ってます。

味付けは丁度良い濃さ。

 

コーンとツナのサラダもすごい量です。

なんか、動物性たんぱく質はちりばめる程度ですが、植物性たんぱく質がドカっと盛られているメニューでした。

こういう野菜&野菜のメニューは、ベルーナの宅菜便ではめずらしくないです。

ベルーナの特徴(長所?)の一つかな。

 

パッケージは容器にフタのみのシンプルなもの。

左上の女性のキャラクターがめっちゃ熱そうです。

やけどには気を付けましょう。

 

やけどに気を付けつつ温めると、こうなります。

やっぱり、野菜ごっそりですね。

 

ラベルの内容はオールドタイプ。原材料は全部ひとまとめです。

メニューごとの原材料表示にすると、メニュー名も明記できますし、メニューごとのアレルギー成分表示もできます。

面倒そうですが、それをやればメリットは多いはず。

食べられないアレルギー成分が1つや2つならば、おかず単位で食べられるものは多くなりそうですからね。

 

ごちそう様でした。

野菜&野菜メニューのベルーナを堪能しました!

 

-ベルーナ宅菜便
-

© 2020 こせたん宅配弁当