ベルーナ宅菜便

久しぶり!ベルーナ宅菜便・ほほえみ御膳「豚の生姜焼きセット」を食べました!

どうも!

こせたんです。

久しぶりに「ベルーナグルメ」の冷凍弁当宅配「宅菜便」を注文しました!

お弁当の種類はベーシックな「ほほえみ御膳」を注文。

最近登場した「おふくろ御膳」という冷凍弁当も気になっているんですけど、久しぶりの注文だったので一番普通のにしました。

いや、美味しいんですよ、ベルーナの冷凍弁当。

値段も定期購入なら安いですし・・・

まあ、僕は宅配弁当ライターなので、いろいろなお弁当を食べる必要があり、定期購入はできないんですけどね・・・

泣く泣く、1食あたり200円近く高い値段を払ったんですけどね・・・

う~ん、ほほえみ御膳はお試しセットも安いのになぁ。

常連に優しく、初めての方にも優しく、僕のような変わり者には厳しいベルーナの値段です。

まあ、とにかく美味しいし、「素朴な味」というはっきりとした味の方向性のあるベルーナの冷凍弁当を1セット(10食)楽しませてもらいます!

 

ベルーナ宅菜便・ほほえみ御膳「豚の生姜焼きセット」

久しぶりのほほえみ御膳に興奮しすぎて、斜めの写真を撮るの忘れました。。

メニュー

・豚の生姜焼
・ごま南瓜
・チンゲン菜のソテー
・大根の和え物

栄養成分

エネルギー229kcal たんぱく質14.5g 脂質7.1g 炭水化物26.5g 塩分2.1g

アレルギー成分 小麦、ごま、大豆、鶏肉、豚肉

 

値段は・・・書かないでおきましょう。僕みたいに高く買う人は少ないでしょうから・・・

 

3大アレルギー成分の内、「小麦」しか入ってません。これは他の冷凍弁当ではあんまり見ない状況です。

ベルーナ宅菜便が「素朴な味付け」ということを象徴してるんじゃないかな~。

 

豚の生姜焼はべちゃべちゃです!

これ、僕がまぜまぜしたわけじゃないですよ?

温めただけで、こんな感じです。

このべちゃべちゃが美味しいんですよ、ベルーナは。

久しぶりのベルーナにはしゃいで、ひどいことを言っちゃってるような気もしますが、多分ベルーナ側もわざとべちゃべちゃにしているんでしょうから問題なし!

もはや豚肉の生姜焼という感じではなく、豚肉と柔らかく煮たキャベツの和え物です。

でも、それがいい。反則的な美味しさがありました。

 

ごま南瓜も良いお味。ほんといい感じ。

けっこう甘辛く煮てあります。

昨今のヘルシーな冷凍弁当の味付けと逆を行く感じ。

この味付けはベルーナだけですね。貴重です。

 

チンゲン菜のソテーは特に特徴はないですが、たっぷり入ってました。

そうそう、ほほえみ御膳のこの部分は、野菜がたっぷり入っているんでしたよね。

 

大根の和え物は、なますのように甘かったり酸っぱかったりはしませんでした。

野菜の副菜は大人しい味付けのベルーナです。

 

パッケージは以前に僕が食べたものと変わっています。

以前はこういうタイプではなくて、フタ付き+全体をビニールで覆う形状でした。

容器の大きさは少し小さくなった感じかな?それでも大きめです。

 

ラベルにはメニュー名が書いてないですね。残念。

製造者と製造所の両方が書いてあるのは珍しいです。

岡山で作っているんですね。

 

ごちそう様でした。

久しぶりにベルーナ宅菜便を堪能しました。

味の傾向は変わっていないですね。

相変わらず、素朴な感じの味付けで美味しかったです。

 

-ベルーナ宅菜便
-

© 2020 こせたん宅配弁当