イオン・トップバリュの冷凍弁当

イオン(トップバリュ)の冷凍弁当・WorldDining「キーマカレー&タンドリーチキン」を食べました

イオン(トップバリュ)の冷凍弁当・WorldDining「キーマカレー&タンドリーチキン」

栄養成分

エネルギー544kcal たんぱく質19.2g 脂質22.1g 炭水化物68.8g 糖質65.3g 食物繊維3.5g 塩分2.6g

アレルギー成分 小麦、豚肉、乳成分、大豆、鳥肉、りんご

値段 398円+税

 

久しぶりになりましたが、イオンの冷凍弁当です。「World Dining」シリーズ。

ワールドダイニングシリーズは世界中の有名な料理を、一品のワンプレートにしてある冷凍弁当。

今回は一応2品のキーマカレー+タンドリーチキンですね。

ま、まあ、見た通り、タンドリーチキンはオマケ的ではあります。

 

そのタンドリーチキンは中程度の大きさのものが2つ。

「オマケ」という程でもないかな?

味は辛くはなかったです。一般的なタンドリーチキンのお味。

 

とっても普通。

 

キーマカレーはかなり辛めでした。

付属のスパイスをかけない状態でも、結構辛い。

 

そしてスパイスがかなりの辛さ。

以前に食べたワールドダイニングシリーズの「ビビンバ」も辛味が別になっていて、全部入れたら辛さ「9」となっていました。

でも、このキーマカレーの方が僕には辛く感じました。

それもそのはず、このキーマカレーは、スパイスを入れない状態で辛さ「7」。全部入れると辛さ「10」とのこと。

食べていたら汗が出てきました。

う~ん、これは辛さが苦手な人は、絶対に買っちゃいけないやつです。

でも、癖になる辛さですね、これ。

 

ご飯はタイ米にショートニングが入っているもの。

ちょっとだけボソボソした食感がキーマカレーと相性ばっちり。

 

かなり本格的な辛いインドカレーでした。

パッケージはこんな感じ。

 

「本格インドの味・刺激的な辛さが後を引くスパイスとひき肉のうまみ」だそう。たしかにそんな感じでした。

 

パッケージの中には、カチンコチン状態の容器とスパイスの袋が入っていました。

 

ビニールをかけたまま温めて、ビニールを取ったら完成!

 

裏面の原材料表示はこう。

 

こせたん
ごちそう様でした!

「本格インドの味」かどうかは分かりませんでしたが、本格的な辛いカレーでした。

「お好みの辛さにできるスパイス付き」ですが、かけなくても結構辛めなので、辛いのが苦手な人はご注意下さい!

 

-イオン・トップバリュの冷凍弁当
-

© 2021 こせたん宅配弁当