ヘルシーな外食を模索!

大戸屋の「豆腐と肉だんごのトロトロ煮定食」を食べました!ヘルシー&満足感たっぷり

どうも!

こせたんです。

 

和食ファミレスの大戸屋に「肉だんごの定食」が登場したと聞きつけたので、食べてきました!

大戸屋の「肉だんごの定食」メニュー

大戸屋の「肉だんごの定食」メニュー

今回は「豆腐と肉だんごのトロトロ煮定食」を食べてみました。

他の2つの「肉だんごの定食」は、カロリーが800kcal台ですが、「豆腐と肉だんごのトロトロ煮定食」は556kcalとかなりヘルシーになっています。

ヘルシーな外食を試している当ブログとしては、試さねばばならぬメニューです。

 

今回行ったのは、埼玉県の「大戸屋ごはん処 上福岡店」です。

 

さっそく入店して、タブレットで注文してみました!

 

大戸屋「豆腐と肉だんごのトロトロ煮定食」

大戸屋「豆腐と肉だんごのトロトロ煮定食」

定食のメニュー

豆腐と肉だんごのトロトロ煮、五穀ご飯、味噌汁、なすとほうれん草の小鉢 

栄養成分

エネルギー556kcal たんぱく質22.0g 脂質17.4g 炭水化物76.9g 食物繊維7.2g 野菜量131g 塩分4.9g

アレルギー 卵、牛乳、小麦、さば、大豆、鶏肉、豚肉、ごま

値段は880円(税込)

です。

 

う~ん、なかなかバランスの良い栄養成分ですね。

食物繊維が多いので、ミネラル量や血糖値の急上昇を抑える効果も期待できそうです。

 

豆腐と肉だんごのトロトロ煮には、ゴロっとした肉だんごと、大きめの豆腐、白菜や人参、三つ葉、しめじなどが入っていました。

すり下ろした生姜ものっています。

肉だんごは、鶏肉ですね。

肉だんごの中にも、生姜がしっかり入っているようでした。

「手造り豆腐と肉だんごに、生姜の風味がアクセント。」とのこと。

 

大きくはないけれど、小さくもない肉だんごでした。

 

豆腐は結構大きめ。

 

とろみのついたスープは、出汁がよい感じ。

スープにも肉だんごにも生姜が利かせてあるものの、全体としてはやさしい味の仕上がりでした。

 

大戸屋といえば、定番の「もちもち五穀ご飯」。

五穀は、黒米、黒ごま、大麦、白ごま、トウモロコシ、です。

一杯で3.4g、レタス1個分の食物繊維だそうです。

雑穀割合が高いですね。色が凄い。。

 

なすとほうれん草の小鉢。

なすもほうれん草も適度に味がついています。

 

大戸屋の味噌汁は、独特の風味があります。

白味噌がブレンドされているのかな?

 

食べた感想としては、「豆腐と肉だんごのトロトロ煮」が温かく野菜がたっぷり入っているので、エネルギーの割には満足度が高いメニュー、という感じでした。

大戸屋の「豆腐と肉だんごのトロトロ煮定食」

 

ごちそうさまでした!

 

おまけ

冒頭の写真にちょっとだけ写り込んでいたのは、単品の「ミニすけそう鱈の黒酢あん」です。

一緒に行った人とシェアしました。

この「ミニすけそう鱈の黒酢あん」も、241kcalと比較的カロリーが低い割には、野菜が多く満足度の高いメニューです。

おすすめです!

 

-ヘルシーな外食を模索!
-,

© 2020 こせたん宅配弁当