ヘルシーな外食を模索!

大戸屋のビフテキ定食はヘルシーなのかな?口コミ&評判もまとめました

どうも!

こせたんです。

大戸屋の「ビフテキ定食」がヘルシーなのかを調べてみました!

(単に、前回の「ほっけ定食」を食べに行った時に、ツレが注文しただけなのはヒミツです・・)

「ビフテキ」っていう呼び方に昭和を感じますね。。

「ビーフステーキ」の略です。

おじさん達は昔、牛肉のステーキのことを「ビフテキ」と呼んでいたんですよ?

 

大戸屋の「ビフテキ定食」はどうだったのか。結論を先に書いてしまうと

カロリー 高 

炭水化物 普通

脂質&たんぱく質 

美味しさ 

みたいな感じでした!

 

大戸屋・炭火焼きビフテキ定食

前回に引き続き、「大戸屋・南流山店」からのレポートです。

 

大戸屋さんの「ビフテキ定食」のメニューの写真は、それはそれは美味しそうでした。

「実際にはこんな美味しそうなお肉は出てこないでしょ(笑)」なんてタカをくくっていたのですが、出てきたのはこんな感じ!

よ、良さげなお肉が出てきました。

全容はこんな感じ。

ツレには「五穀ご飯少な目」を選ぶようにオススメしました。

だって、この定食のエネルギーは・・・

 

大戸屋の「炭火焼きビフテキ定食」の栄養成分は

エネルギー1002kcal 塩分5.8g たんぱく質47.0g 脂質54.7g 炭水化物65.7g 食物繊維6.8g 野菜量70g(五穀ご飯普通盛り選択時)

アレルゲンは 小麦・牛肉・大豆・鶏肉・りんご・ゼラチン・ごま

になります。

お値段は1658円(税込1790円)になります。

 

う~ん、これは「ヘルシーな外食を模索!」とか言ってる場合じゃないですね。。

エネルギーが1000kcalを超えてきましたか。

(ただし、ツレはご飯を「五穀ご飯少な目」をチョイスしているので、1002kcalからマイナス111kcalで、写真のビフテキ定食は891kcalになります。)

 

「五穀ご飯少な目」はこんな感じ。

す、少ないかな・・

 

正直に言うと、大戸屋のビフテキ定食は「ヘルシーな外食」には入らないんじゃないかな~。

まあ、比率的に糖質は控えめになっているので、低糖質ダイエットをしている人がどうしてもお肉を食べたくなったら、ありなのかも。。

そのお肉ですが、かなり美味しかったです。

大戸屋の公式サイトでは「レアに焼いたオーストラリア産・アンガス牛を、醤油と赤ワイン、フォンドボーで仕立てた和風のオリジナルソースでどうぞ。」

となっています。

レアのお肉はやわらかかったですし、ソースが謎の美味しさをほこってました。

ソースは味噌っぽいような、洋風の味のような、とにかく謎ですが美味しかったです。

 

す、すみません。

「ヘルシーな外食を模索!」とかいいつつ、お肉のアップを何度も貼って、すみません。。

大戸屋のような和食メインのお店で、こんな美味しいお肉が食べられるとは思いませんでした。

まあ、僕は2切れもらっただけなので、「もうちょっと食べたい補正」で、美味しく感じてしまっただけなのかもしれませんが・・

 

大戸屋のビフテキ定食の口コミ

僕の舌がよほどの駄舌じゃなければ、大戸屋のビフテキは相当美味しいはずです。

少し気になったので、ツイッター上での皆さんの評価を見てみました。

 


お、美味しそう。。この方は味噌汁を「たっぷり野菜の麦みそ汁」に変更(+170円)してますね。

 


そうそう。赤身が多いお肉なのに、柔らかさが絶妙でした。

 


うあ、この方の写真、めっちゃ美味しそう。

 


「糖質制限ランチ」とのこと。単品ビフテキ+「手造り豆腐~削りたて鰹本枯節付き~」というオーダーですね。

これは、確かに低糖質そうですね。。

 

他にも、大戸屋の「ビフテキ定食」の口コミはたくさんあったのですが、キリがないのでこのくらいにしておきます。

高評価のツイートがほとんどでした!

 

-ヘルシーな外食を模索!
-, ,

© 2020 こせたん宅配弁当