ヘルシーな外食を模索!

ガストのヘルシーメニュー「ベジ塩タンメン(ほうれん草麺)」を食べてみました

どうも!

こせたんです。

少しジャンクっぽいイメージのあるファミレス「ガスト」。

でも、ガストにもヘルシーなメニューがあると聞いて、食べに行ってみました。

 

今回食べてみた「1日分の野菜のベジ塩タンメン(糖質控えめ・ほうれん草麺)」は、なかなかにヘルシーな感じでした。

ガストのホームページでは

糖質が気になる方へオススメ!
糖質45%OFF! ※当社使用の中華麺100g当と比較
550kcal以下!5種野菜の健康パワー!

となっています。

ほうれん草麺は糖質カットとのことですが、意外にお味が良かったです!

 

ガスト・1日分の野菜のベジ塩タンメン(糖質控えめ・ほうれん草麺)

今回おじゃましたのは、品川のおしゃれなビルの中にある「ガスト 品川グランドコモンズ店 」さんです。

何やら、凄くおしゃれなビルでした。

入店して、お目当ての「1日分の野菜のベジ塩タンメン(糖質控えめ・ほうれん草麺)」を注文!

待つことしばしで、噂のほうれん草麺のタンメンが来ました。

う~ん、普通!

もやしメインで、豚肉や人参、白菜やチンゲン菜?などが入ってます。

これは普通のタンメンです!

 

では、「ほうれん草麺」はどんな感じかと言えば・・・

こ、これは強烈なほうれん草の色です。

食べてみたところ、スープは一般的なタンメンのそれでした。

特別美味しいということはないですが、まずくもないです。

ファミレスでこのくらいのタンメンが出てくるのならば良しです。

お値段は863円(税込)でした。び、微妙に高いかな。。

エネルギーは533kcal 塩分は12.0gになります。

アレルギー物質は小麦・たまご、です。

 

塩分の12.0gは相当高い数値です。

塩らーめん系は塩分が多くなりがちですし、野菜を多く入れるタンメンはスープが甘くなるので、その分塩分を強くする場合が多いです。

なるべくスープを残すべきですね。。一応僕もスープを残せました。

 

問題の「糖質控えめ・ほうれん草麺」ですが、こちらはなかなか良かったです。

ほうれん草の味は強くないです。ほうれん草の味がするかな?程度です。

普通のラーメンの麺とは違う食感で、少しこんにゃく麺に近い感じでした。

ただ、こんにゃく麺ほど普通の麺と離れているというわけではなく、ラーメン(タンメン)の麺としても違和感はなかったです。

悪くない食感でした。

 

 

先ほどの写真で後ろに映り込んでいるのは、「ローストビーフサラダ」です。おすすめメニューとのことで注文してみました。

最近のファミレスは、どこもサラダの種類を多くラインナップしてますね。

ローストビーフならば、たんぱく質分がほとんどなので、ヘルシーなサラダだと言えます。

まあ、ドレッシングがこれでもかと、かけられてますが・・・

 

糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺(糖質控えめ・ほうれん草麺)

一緒に食べに行ったツレが、ガストのもう一つの「糖質控えめ・ほうれん草麺」のメニューの「海老と野菜のさっぱりサラダ麺」を注文してくれました。

ぼ、僕のブログのために。。感謝です。

こちらは「サラダ麺」なので、麺の上にサラダがのっかってる感じです。

糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺(糖質控えめ・ほうれん草麺)は

カロリー516kcal 塩分5.9g

アレルギー物質 小麦・たまご・えび

になります。

お値段は755円(税込)です。

 

こちらもほうれん草麺はこんな感じでした。

う~ん、ベジ塩タンメンのほうれん草麺とまったく同じものですね。。

でも、こちらはドレッシングのような汁が下に少し入っているだけで、その味でお野菜と一緒に食べる、冷たい「サラダ麺」です。

少し食べさせてもらったところ、同じ「糖質控えめ・ほうれん草麺」でも違った感じでいただけました。

これからは寒くなる季節なので、こちらのサラダ麺の方はあまり出ないかもしれません。

ですが、塩分のことなどを考えると、「1日分の野菜のベジ塩タンメン」よりも、こちらの「海老と野菜のさっぱりサラダ麺」の方がヘルシーな外食メニューだと言えそうです。

 

当ブログの「ヘルシーな外食」の記事の内、麺類についてまとめたページはこちらになります。興味のある方はぜひご覧下さい!

「ヘルシーな外食」麺類まとめ

 

-ヘルシーな外食を模索!
-, ,

© 2020 こせたん宅配弁当